ホストは見た目が重要?どこを気にしてる?

聞き上手で性格もよければ、ホストとして必ず人気が出るかと言われるとそうでもありません。
もちろん人気の要因ではありますが、肝心なのは「ホスト」という立場にいることです。

お客様はみんな高いお金を出して来店し、ボトルを入れてくれます。
中には一晩で数十万円~数百万円を使ってしまうという人もいるでしょう。
なぜそこまでしてくれるのかというと、ホストにそれだけの価値があるからです。

お金を出してでも通いたいと思ってもらうためには、ホスト自身も自分を磨かなければなりません。
例えば体型が丸々と太っていて、服装もTシャツ1枚というような男性のところに、お金を出して会いに行きたいと思う女性はいるでしょうか。
また姿勢が悪くて表情が見えないというのも、こちらの話を聞く気があるのかと思ってしまう女性が出てきても仕方がありません。

お客様からモテるキャストになるためには、それなりの努力が必要です。
もちろん見た目だけを重視しなければならないわけではありませんが、見た目が大切なのも事実です。
ではホストが気にしている部分にはどんなところがあるのでしょうか。

まずは体型ですが、好みは女性によってそれぞれ違うとは言っても、男性らしい体つきでいたいと思うのは自然なことです。
また体型は服の上からでも分かるものなので、隠せると思っても隠せません。
だからこそ普段から鍛えるようにしたり、姿勢を正しておくことが大切なのです。

次に服装ですが、ホストクラブでジャージやTシャツといったラフな姿で接客を行うことはまずありません。
ホストクラブという1つの場所を華やかに演出するのも仕事の1つなので、必ずスーツを着用しなければなりません。
リクルート用のものではなく、デザイン性があってオシャレなものが好まれます。
またオシャレは足元からと言われるので、靴は常に綺麗にしておくことが重要です。
女性は細かいところに目が行く生き物なので、必ず靴にも目を光らせています。

アクセサリーも毎日同じではなく、いろいろと付け替えるというようなことをすると、女性も変化が楽しめるので、高級でなくても良いのでアクセサリーはいくつか持っておきましょう。

最後に振舞いですが、女性をスマートにエスコートするのもホストの仕事です。
ちょっとした段差でも手を差し伸べたり、常に明るい表情で接してあげるという振舞いはホストとして重要です。

この他にも髪型や、男性の中にはメイクをするという人もいるでしょう。
特に髪型はその人の印象を大きく左右する部分なので、自分にあった髪型を見つけてしっかり手入れをすることも大切です。